トップ

印刷に問題がある場合

印刷機の不具合対策

印刷時のエラーを防ぐ心がけ

プリンターを使って色々なものを印刷する時に、エラーを起こしてしまうと言ったことは、決して珍しいことではありませんが、問題なのは、どういった理由によるものか、というところです。単にコンセントが抜けていた、USBケーブルをつないでいなかった、といったシンプルなパターンもあれば、給紙されなくて動作がストップして印刷ができない、といったこともあります。この原因の一つはホコリで、ローラーにホコリが付着していると給紙が甘くなることがあります。ですから、ホコリが多い所にはプリンターを置かないようにしたり、使わない時は何かかけてカバーしておくと良いでしょう。

エラーの原因はなにか

プリンターと言うのは大変便利な道具で、さまざまな物を印刷することができますが、正しく使用しないと結構エラーを起こす機械ですから、きちんとした取り扱い方をすることが大切です。例えば、ホコリの影響でローラーに汚れが付着して、給紙が甘くなり、用紙が途中で止まってしまうことがあります。また、ホコリの影響がなくても印刷できずにとまってしまうことがあります。それが、用紙の状態の問題です。紙が反ってしまったりすると上手く機械が処理できないことがあります。ちょっと手直しすれば直るレベルのものもありますが、急いでいる時にこういったことが起こると面倒ですので、普段から気を付けておくことが大切です。

新着情報

↑PAGE TOP

© Copyright 印刷に問題がある場合. All rights reserved.